学会発表

  • Wanglin Yan,2016,Learning from the recent flooded City of Joso in Japan for Resilience. Workshop on Mitigating the Increasing Flood Risk for Shanghai,Shanghai Normal University, Shanghai,2016,Oct,30-31,”Shanghai Normal University, Tudeflt University of Technology, The Netherlands, and Deltares, the Neterands, at Shanghai Normal University”,Oral
  • 厳網林,2016,国際連携による課題解決のwebプロジェクトの推進. 日本生態学会第63回大会,企画集会「新たな市民科学の到来に生態学者は何をなすべきか?—日本型の市民科学の実現を目指して−,仙台,2016,Mar,20-25,日本生態学会,Oral+Abstract
  • Kiunnei Kirillina, Elham Goumeihei, Wanglin Yan,2016,GIS Mapping of Forest Fires as Climate Change Indicator on North Russia: Case Study of the Republic of Sakha (Yakutia). Proceedings of International Conference on Engineering and Natural Science 2016,Kyoto,2016,Jul,12-14,ICENS,Oral+Full Paper,00-00(Outstanding Paper Award)
  • Wanglin Yan, Rob Roggema, Luke Middleton and Akihiro Oba,2015,シャレットワークショップによる復興ランドスケープのデザイン——南相馬市太田地区を事例として——. 日本環境共生学会第18回学術大会発表論文集,茨城大学阿見キャンパス,2015,Sep,26-28,日本環境共生学会,Oral+Full Paper,70-78
  • 金森貴洋, 厳網林,2015,震災復興における集団移転の徒歩アクセシビリティ評価ー宮城県気仙沼市を事例としてー. 日本環境共生学会第18回学術大会発表論文集,茨城大学阿見キャンパス,2015,Sep,26-27,日本環境共生学会,Oral+Full Paper,63-69
  • Wanglin Yan, Rob Roggema, Luke Middleton, 金森 貴洋、横山魁、土屋裕一,2015,Charrette Workshopによる住民参加型復興まちづくりの実践−気仙沼市松岩地区を事例として−. 第24回地理情報システム学会講演集,慶應義塾大学三田キャンパス,2015,Oct,10-11,地理情報システム学会,Poster
  • Balt, Suvdantsetseg, Oba, Akihiro, Yan, Wanglin, Altanbagana, Myagmarsuren,2015,Early Warning System for Pastoral Herders to Reduce Disaster Risk by Using a Mobile SMS Service. Proceedings of the Trans-disciplinary Research Conference: Building Resilience of Mongolian Rangelands,Ulaanbaatar Mongolia, Mongolia,2015,Jun,9-10,Corolade State University,Oral+Full Paper,185-189
  • Yan, Wanglin, Balt, Suvdantsetseg, Oba, Akihiro,2015,Planning an Agent-Based Network for Livestock Production and Meat Distribution in Mongolia. Proceedings of the Trans-disciplinary Research Conference: Building Resilience of Mongolian Rangelands,Ulaanbaatar Mongolia, Mongolia,2015,Jun,9-10,Corolade State University,Oral+Full Paper,199-205
  • Wanglin Yan, Oba, Akihiro, Balt, Suvdantsetseg,2015,Planning and Building the Adaptive Network for the Production and Distribution of Livestock and Meat in Mongolia. Workshop on Adaptation for Climate Change and Green Development in Mongolia, Chuo University, Tokyo”,2015,Jan,13-15,Chuo University,Oral+Abstract
  • Wanglin Yan,2015,Natural Disaster Risk Management and Governance in Japan. Seminar on Risk Evaluation and Reduction,,2015,Aug,11-14,Beijing Normal University,Oral
  • 厳網林・大場章弘・小林知記・金森貴洋・R. Roggema・L. Middleton, 2014, コミュニティベースによる震災復興と持続的な発展への実践的支援の試み, 日本環境共生学会第17回学術大会, 2014.9.27-28, 徳島大学.
  • Takahiro Kanamori, 2014, Analysis of collective relocation and its effect on the lifestyle in a tsunami stricken area: A case study of Kesennuma City, Japan, 19th INTER-UNIVERSITY SEMINAR ON ASIAN MEGACITIES: SMART URBANISM FOR ASIAN MEGA CITIES, HANYANG UNIVERSITY, 2014.8.27-30, Seoul, Korea.
  • 金森貴洋・吉次翼・厳網林, 2013, 津波被災地における集団移転による暮らしへの影響の評価―宮城県気仙沼市を事例として―、地理情報システム学会講演論文集 Vol. 22, 2013.10.26-27、慶應義塾大学:東京.
  • 小林知記・厳網林・仙石裕明, 2013, 時空間的街区特性から見た住宅用太陽光発電導入ポテンシャルの評価、地理情報システム学会講演論文集 Vol. 22, 2013.10.26-27, 慶應義塾大学:東京.
  • 厳網林・小林知記・大場章弘・ウイリアム ガロウエイ・中田謙太郎・池下智之・村杉汐音, 2013, 住民ワークショップによるSWOT分析と震災復興計画の策定の試み、地理情報システム学会講演論文集 Vol. 22, 2013.10.26-27, 慶應義塾大学:東京.
  • Shenyan Zhang and Wanglin Yan, 2013, Mapping the air temperature change in Hokkaido from 1956 to 2000, 地理情報システム学会講演論文集 Vol. 22, 2013.10.26-27, 慶應義塾大学:東京.
  • 矢ヶ崎太洋・厳網林・一ノ瀬友博・板川暢・伊藤渚生・金森貴洋, 2013, オーラルヒストリーの収集と分析による東日本大震災以前の記憶と地域認識-宮城県気仙沼市唐桑町舞根地区の事例-, 震災復興シンポジウム「震災2周年を迎えた津波被災地の現状と課題~地域コミュニティの連携と持続性の視点から~」, 2013.3.24, マリオス盛岡地域交流センター.
  • 大場章弘,厳網林, 気候変動早期適応に向けた脆弱性評価システムの開発, CSISDAYS 2012, 2012.11.2, 柏市,日本.
  • Akihiro Oba, Wanglin Yan, Masataka Watanabe, Chuluun Togtokh, Bolar-Erdene Lhaamaa, Vulnerability of Socio-Ecological Systems Caused by Extreme Weather in Mongolia, Environment and Sustainable Development in Mongolian Plateau and Surrounding Regions 8th INTERNATIONAL CONFERENCE, 20 Aug., 2012, Ulaanbaatar, Mongolia.
  • Wanglin YAN, Tatsuya MAEDA, Akihiro OBA, Chisho UEDA. 2011, Onigokko: a pervasive tag game for spatial thinking, COM.Geo ’11 Proceedings of the 2nd International Conference on Computing for Geospatial Research & Applications: 40, 2011.
  • 大場章弘,厳網林、2010、環境NPO・NGOの活動支援に向けたWebGISの開発と運用実現性の評価,地理情報システム学会講演論文集,CD-R.
  • 大場章弘・厳網林,2009, MapServerとGoogleMapsを統合したWebマップサービスの開発と応用,地理情報システム学会講演論文集:CD-R, 2009.
  • 稲葉義之・大場章弘・厳網林、2008、ALOS/PRISM画像を用いた地震による建物倒壊状況の抽出、第38回土木計画学研究発表会秋大会発表予稿、(CD-ROM).
  • 大場章弘・本迫晋・福島光平・厳網林、2008、ALOS/PRISMおよびALOS/AVNIRを用いた高精度DEMの作成方法、地理情報システム学会講演論文集、Vol.17、pp.199-204.
  • 厳網林・石川幹子・加藤孝明・趙辣秩E稲葉佳之・大場章弘、2008、震災復興計画の策定における高精度地理情報の応用~中国四川大地震・都江堰市を対象として~、地理情報システム学会講演論文集、Vol.17、pp.181~184.
  • 厳 網林・飯塚 直・稲葉佳之・仙石裕明、2007、Web2.0技術による地域情報サービス支援ツール-GeoSLSの開発、地理情報システム学会講演論文集、Vol.16、391-396.
  • 大場章弘・矢野隆正・浜田 晃・浜西大介・厳 網林、2007、GPS携帯電話によるネット中継システムの開発と効果の検証-神奈川県茅ヶ崎市の浜降祭を事例として-、地理情報システム学会講演論文集、Vol.16、387-390.
  • 稲葉 佳之・仙石 裕明・矢野 隆昌・吉村 拓・厳 網林、2007、祭事を対象とした地域インターネットメディアの構築と実験、地理情報システム学会講演論文集、Vol.16、397-400.
  • 厳網林・飯塚直、2006、非構造的フィールド情報による里山景観の点検・評価、地理情報システム学会講演論文集、Vol.15、367-370。
  • 厳網林、2006、、デジタルアースで拓くGISの新しい展開、電気学会H18年度産業応用部門大会(予定)。
  • 小島朋之・厳網林,2005,総合政策学による環境ガバナンスの実践-東アジアにおける環境問題と国際政策協調スキームの構築-、総合政策学ワーキングペーパーNo.79,慶應義塾大学.
  • 厳網林・宮坂隆文、2005、衛星データによる砂漠化進行の時系列分析と農業政策による影響の考察-中国内蒙古自治区ホルチン砂地を事例として-、総合政策学ワーキングペーパーNo.65,慶應義塾大学.
  • 厳網林、2005、衛星熱画像とGISによる地域の温度特性の景観生態的分析、地理情報システム学会講演論文集、Vol.14、pp.177-180.
  • 宮崎浩之・厳網林、2005、チベット高原地域における自然環境と産業構造の相互関係の分析-中国青海省を対象として-、地理情報システム学会講演論文集、Vol.14、pp.181-184.
  • 厳網林・小島朋之・早見均、2005、京都議定書クリーン開発メカニズム(CDM)による持続可能な植林スキームの構築-慶應義塾大学と中国瀋陽市林業局の共同実験-、総合政策学ワーキングペーパーNo.56,慶應義塾大学.(中国語)
  • 厳 網林,2004,自然資本の運用による環境保全と社会発展のためのフレームワークの構築-チンハイ・チベット高原を事例として- ,総合政策学ワーキングペーパーNo.37,慶應義塾大学. 厳 網林・松崎彩・鴫原美可子,2003,地域エコシステムのマッピングとエコシステムサービスの評価-地域環境ガバナンスのた
  • めのGISツールの適用-,総合政策学ワーキングペーパーNo.6,慶應義塾大学. 厳網林・鴫原美可子・松崎彩,GISによる都市エコシステムの空間構造のマッピング,地理情報システム学会講演論文集 Vol.12,pp.283-286, 2003.
  • 厳網林・松崎彩,エコマップによる都市緑地のエコシステムサービスの評価,地理情報システム学会講演論文集 Vol.12, pp.287-290, 2003.
  • 春木智洋・厳網林・小堀洋美,衛星熱画像を用いた都市域の温度分布特性の分析,地理情報システム学会講演論文集 Vol.12, pp.115-118,2003. Wanglin YAN and Aya Matsuzaki, 2003, Mapping the spatial structure of urban ecosystems and calculating the value of trees in Yokohama City, presented at The 8th Inter-university Seminar on Asian Megacities, Beijing, China, March 15-16, 2003.
  • 厳 網林・岡本拓郎,2002,衛星画像による中国内蒙古自治区ホルチン沙地の砂漠化の解析,地理情報システム学会講演論文集 Vol.12, pp.397-400., 2002.