災害廃棄物マネジメント

M d, Y コメントは受け付けていません。 by

震災廃棄物とは震災による「がれき」「津波堆積土」などのことで、東日本大震災では3年間に渡って、宮城、岩手の約2500万トンの震災廃棄物を処理しました。

震災廃棄物の処理速度は被災地の復興に直結している重要課題です。

本研究では、震災廃棄物の処理の手順から、【廃棄物発生量の計算】【仮置場候補地探し】【廃棄物処理施設の検討】の3セクションに分かれ、様々な被災ケース、自治体モデルを想定しながら、推計を行っています。

プロジェクト

About the author

The author didnt add any Information to his profile yet
Comments are closed.